カメラマンが、さまざまな思いを 写真で表現し、配信いたします


by detective-oda

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
風景

商品
神戸
陶器
画家
ガラス球
日常生活
食品

動物
昆虫
自想
仏像
未分類

最新の記事

ウェディング3
at 2015-11-18 03:30
大正時代
at 2015-11-17 00:29
灯り
at 2015-11-16 08:18
客を待つレストラン
at 2015-11-15 20:28
ウェディング2
at 2015-11-14 21:20
ウェディング1
at 2015-11-13 18:49
姫路城と新緑
at 2015-05-05 22:42
梅花藻
at 2015-05-04 21:41
クローバー
at 2015-04-20 09:31
八百屋さん
at 2015-04-16 17:48
姫路城 夜景4
at 2015-04-08 08:01
姫路城 夜景3
at 2015-04-07 06:14
姫路城 夜景2
at 2015-04-06 05:11
姫路城 夜景
at 2015-04-05 09:18
料理(正月用)
at 2014-08-29 12:35
洋食
at 2014-08-28 03:04
御膳
at 2014-08-27 09:40
夕暮れの海岸
at 2014-05-17 04:02
志方城址
at 2014-05-13 20:54
東大寺にて
at 2014-05-10 09:02

以前の記事

2015年 11月
2015年 05月
2015年 04月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 03月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 08月
2006年 06月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 05月

記事ランキング

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル

ブログジャンル

広報
クリエイター

画像一覧

カテゴリ:未分類( 3 )

カメラマン

 カメラマンとして、早や20年余りが経ちました。

多方面(商用写真・学校関係・個人撮影・記録写真・ネット用の写真)で、写真撮影を行っておりますので、どんどんメールください。

 現在は、出張撮影が多いですが、どこでも行きますのでお問い合わせください。

問い合わせにより、未使用の写真サンプルをご覧いただきます。

料金のご相談たまわります。

メールでのお問い合わせ後、電話でのやりとさせて頂きます。

 

問い合わせ

blog@photographer-world.com
[PR]
by detective-oda | 2006-12-13 15:20

土嚢 (土のう)

  みなさん、お久しぶりです。

 今回ご紹介させていただきます、商品は「高吸収性土のう」です。

 土のうと言えば、ポリ系・麻系の袋に土や砕石を入れて堰止めや、土砂崩れ防止等に
使われているものです。

 通常は袋に人の手により、土や砂・砕石を入れていくのですが、
いざと言う時に時間がかかります。
そこでこの「土のう」の出番です。

 麻の中にはポリマーが入っており、何と660gしかない軽量!!!
その袋が水に浸すと、何と3分程度で20kgに変わるのです。


これは公共施設に必要だと思われませんか?

また、家に5枚くらいはどうでしょう?

何かの時にはきっと役に立ち、家族を救ってくれると私は思います。
d0046930_14302847.jpg


d0046930_1426388.jpg


d0046930_14282536.jpg

詳しい内容は 
 問い合わせ  
 Mail:blog@photographer-world.com
[PR]
by detective-oda | 2006-08-17 13:37

文章作成依頼

 某中小企業のT社から、突然携帯電話に連絡がありました。

 何でも大手ゼネコンの仕事をさせていただいているとの事ですが、
ここんとこ仕入材料の価格が暴騰して、ゼネコンに単価を上げて頂きたいのですが、
ゼネコンは、組合があり他社は今までとおりの価格で行くのにT社のみ、価格を上げるのは?
との回答であったらしいのです。

 確かにゼネコンに嫌われて取引がなくなると中小企業としては、会社の存亡にかかわる事。
しかし、今の世の中義理人情の世界だけでは生きられず、中小企業の泣き寝入り!
 (小企業同士、または中小企業同士ではそうでもないでしょうが)

 でもおかしいのが、ゼネコンはちゃんと価格の見直しで、クライアントからは、正規の料金を請求しているのです。

やはり「大きい者に巻かれろ」の世の中は、相変わらず。


何度かの交渉の後、正式文書で価格の値上げの理由・いつから・どれくらい・いつまで を提出してくれとの回答。

そこで私に依頼が来たのですが、文章作成依頼と、他社業者の価格を調べてくれないかとの内容でした。

 今申請中(調査は終了済み)ですが、他社も同様の悩みを抱えていました。

ここで私の勝手な感想ですが、世の中お願いすることが相手に失礼・今後に影響するなんて思われている時代だから、景気も良くならないし、これからの中小企業は無くなっていく一方だと思っております。

 勇気ある、T社が増えて正規の取引が出きるようになるには、ほかにどんな付き合い方が必要なのか?疑問・解明したいですね。

 昔のように、飲み食い・ゴルフ等の接待が必要なのかな?
もっと他にいい方法があるようにも思いますが、コンサルタントの方いいアドイバイスいただけないですかね。

 info@photographer-world.com
[PR]
by detective-oda | 2005-05-14 09:30