カメラマンが、さまざまな思いを 写真で表現し、配信いたします


by detective-oda

画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
風景

商品
神戸
陶器
画家
ガラス球
日常生活
食品

動物
昆虫
自想
仏像
未分類

最新の記事

ウェディング3
at 2015-11-18 03:30
大正時代
at 2015-11-17 00:29
灯り
at 2015-11-16 08:18
客を待つレストラン
at 2015-11-15 20:28
ウェディング2
at 2015-11-14 21:20
ウェディング1
at 2015-11-13 18:49
姫路城と新緑
at 2015-05-05 22:42
梅花藻
at 2015-05-04 21:41
クローバー
at 2015-04-20 09:31
八百屋さん
at 2015-04-16 17:48
姫路城 夜景4
at 2015-04-08 08:01
姫路城 夜景3
at 2015-04-07 06:14
姫路城 夜景2
at 2015-04-06 05:11
姫路城 夜景
at 2015-04-05 09:18
料理(正月用)
at 2014-08-29 12:35
洋食
at 2014-08-28 03:04
御膳
at 2014-08-27 09:40
夕暮れの海岸
at 2014-05-17 04:02
志方城址
at 2014-05-13 20:54
東大寺にて
at 2014-05-10 09:02

以前の記事

2015年 11月
2015年 05月
2015年 04月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 03月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 08月
2006年 06月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 05月

記事ランキング

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル

ブログジャンル

広報
クリエイター

画像一覧

カテゴリ:自想( 12 )

松陰 先生

d0046930_8304684.jpg

私が、よく持ち歩いている本です。
blog@photographer-world.com
[PR]
by detective-oda | 2012-01-31 08:30 | 自想

頑張れ!長谷川穂積選手

d0046930_820935.jpg
d0046930_8202525.jpg

元チャンピオンの長谷川穂積選手が骨折してるというニュースが。
もう一度、チャンピオンになってもらいたいですね。

写真は、以前の取材撮影の時のもの。
長谷川選手は、撮影後に左右のファイティングポーズをとってくれるという、サービス旺盛な人柄でした。
復活を祈っています。
blog@photographer-world.com
[PR]
by detective-oda | 2011-12-15 08:20 | 自想

老婆

d0046930_0433036.jpg

久しぶりにシャッターを切りたくなった人に出会いました。
blog@photographer-world.com
[PR]
by detective-oda | 2011-06-24 00:43 | 自想

シャーロック・ホームズの部屋

d0046930_8312749.jpg

この写真は、私が撮影した写真の中で一番お気に入りの写真です。
blog@photographer-world.com
[PR]
by detective-oda | 2010-07-09 08:31 | 自想

ハーブ

近頃は、環境と健康に関する物が話題にも商品にもたくさんなっている。

皆さんの関心も高まり、世の中の為になる物が豊富に溢れてきた。

私も健康に関する物はとかく試してみたり、勉強してみたりと知識を身に付けたい
と思っております。

今、私はハーブに関心があり、10種類程度ですが植えています。
中には匂いに癒され、お茶にしてたのしんだり・・・・・

庭の匂いが良くなり癒される事は当然であるが、ハーブは昔から
お茶にして飲まれていたようです。

いろいろ調べてみますと、癌を治すハーブ茶もあるようです。

これからの健康は、お金をかけてよい物を買うだけではなく、
自分で栽培して、自分で出来る物を追求していきたいと思っています。

次回は我が家で栽培しているハーブを取り上げてみたいと思っております。

みなさんも、お家にあるハーブをご紹介くださいね。


話のネタにしていただけたら幸いですが、「ひまわり」もハーブの一種だそうですよ。

皆さんのご意見、お話のネタをお待ちしております。


   blog@photographer-world.com まで
[PR]
by detective-oda | 2007-05-21 12:19 | 自想

出産低下

 先日、テレビでの討論を聴いて考えされられました。

ある大臣が女性を「機械」発言した事に端を発したものです。

出演者A  「一般的に大臣のレベルが下がってきた」
出演者B  「元々は、少子化対策についての発言。
        女性議員が少子化対策を訴える自体も、
        代わりが無いではないか」
出演者C  「少子化問題と今回の問題を一緒にしては
        いけない」

視聴者からのFAX
        「少子化でもいいではないか。それに対応した
         政治・行政を今一度考え直すべきだ」


 う~ん  色々な意見が出ますよね。

大臣の発言は軽率だと思いますが、世の中が少子化対策を
考えるのは、私は当然と思います。

 人間には、差別はいけないが、それぞれの年齢・性別・
職業等により役割分担があってこそ成り立つ社会では
ないでしょうか?

皆さんのご意見を聞かせてくださいね。

         
[PR]
by detective-oda | 2007-02-10 11:53 | 自想

日本文化

  日本文化

 ある本と出合い、日本人としてもう一度心の持ち方を考えさせられてしまいました。

あまりにも経済・産業・環境等が先進してきた為に起こった問題なのか?
それとも、戦後アメリカ意識が高まりすぎた為なのか?

 「日本文化」と一概に言いましても、たくさんあり過ぎる為、今回は「宗教」をテーマに
いたします。

 他国から見れば、仏教・神道・新興宗教とさまざまである日本を、おかしく感じるかもしれません。しかし、これが日本文化のように思います。
 
 正月は「神」 花祭りは「仏」 お盆には「仏」 
クリスマスは「神」 彼岸は「仏」 秋祭りは「神」
葬儀は「多種」 結婚式も「多種」と・・・

 このほかにも、行事は多種あります。

 おかしいでしょうか?

 私はこれが日本文化だと思っております。

何にせよ、何かを拝む・信じる・参る。いい事だと思っております。

 ただ、近頃では何もかも無宗教だと言われる方が居られますが、これが日本文化を無くす原因なのではないでしょうか?

民主主義・自由の意味の誤解のように思います。

何でも自由はないし、何でも多い物が正しいことでもないと思います。

もう一度、日本人として昔を勉強したいですね。

   
[PR]
by detective-oda | 2006-10-04 16:10 | 自想

出生率最低に

      出生率最低 1.25
               年間人口初の減少

 厚生労働省は、1日、2005年の人口動態統計を発表した。
合計特殊出生率(一人の女性が15~49歳の間に産む子供の数の平均)は1.25と
前年より0.04ポイント低下し、過去最低を更新した。

05年に死亡した人の数は、生まれた子供の数を2万1408人上回ったことから、戦時中
など特殊な期間を除き1899年(明治32年)以来、初めて年間の人口が減少した。

 少子化が今後も進展すれば、年金をはじめとする社会保障制度の基盤が大きく揺らぎ、
経済にも悪影響が出るのは必死で、政府は少子化対策への一層の取り組みが求められ
そうだ。

 合計特殊出産率は03,04年は共に1.29と横ばいだったが、今回は大きく低下した。
05年に生まれた子供の数(出生数)は、5年連続で前年比マイナスとなる106万2604人
(前年比4万8117人減)。


 一方、死亡数は108万4012人(同5万5410人増)だった。
合計特殊出生率が低下した大きな要因の一つが、一般的に子供を多く産む25~34歳の
女性の人口が減少傾向にあることだ。特に30~34歳の女性人口は前年比マイナスを
記録した。

このため、04年まで5年連続で増加傾向にあった30~34歳の年齢層の出生数だが、
05年は40万4731人と前年比で1万1172人のマイナスに転じた。

 また、晩婚化・晩産化も一層進んでいた。初婚の平均年齢は夫29.8歳、妻28.0歳
で、共に前年よりも0.2歳上昇した。

                          (平成18年6月5日付 読売新聞より)
[PR]
by detective-oda | 2006-06-05 15:05 | 自想

女性天皇論

 本日、秋篠宮様の第三子御懐妊の速報が入った。

女性天皇と女系天皇の違いをみなさんご存じですか?

今 国会でも話題の「皇室典範改正」に関して、静止状態になると思われる。

日本の伝統であり、世界には稀を見ぬ伝統。

さあ、あなたはどう思われますか?

ご意見を聞かせてくださいね?


今年の秋には、紀子様のお子様が「男子か女子」で、大きく
国会も変わると思われる。
[PR]
by detective-oda | 2006-02-07 23:47 | 自想

RomanHoliday 

ローマの休日


 今も、私の好きな映画は「Roman Holiday ローマの休日」です。
何度いやいや、何十回は観てます(DVDで)が名作ですね。

奥が深いというのか、いろいろな問いがあり、感情が受け取れる。

正しく名作です。

墓場までもって行きます。


「印象に残った場所はどこですか?」

「・・・ROMA ローマ」
[PR]
by detective-oda | 2005-05-17 13:53 | 自想