カメラマンが、さまざまな思いを 写真で表現し、配信いたします


by detective-oda

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
風景

商品
神戸
陶器
画家
ガラス球
日常生活
食品

動物
昆虫
自想
仏像
未分類

最新の記事

ウェディング3
at 2015-11-18 03:30
大正時代
at 2015-11-17 00:29
灯り
at 2015-11-16 08:18
客を待つレストラン
at 2015-11-15 20:28
ウェディング2
at 2015-11-14 21:20
ウェディング1
at 2015-11-13 18:49
姫路城と新緑
at 2015-05-05 22:42
梅花藻
at 2015-05-04 21:41
クローバー
at 2015-04-20 09:31
八百屋さん
at 2015-04-16 17:48
姫路城 夜景4
at 2015-04-08 08:01
姫路城 夜景3
at 2015-04-07 06:14
姫路城 夜景2
at 2015-04-06 05:11
姫路城 夜景
at 2015-04-05 09:18
料理(正月用)
at 2014-08-29 12:35
洋食
at 2014-08-28 03:04
御膳
at 2014-08-27 09:40
夕暮れの海岸
at 2014-05-17 04:02
志方城址
at 2014-05-13 20:54
東大寺にて
at 2014-05-10 09:02

以前の記事

2015年 11月
2015年 05月
2015年 04月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 03月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 08月
2006年 06月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 05月

記事ランキング

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル

ブログジャンル

広報
クリエイター

画像一覧

<   2006年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

日本文化

  日本文化

 ある本と出合い、日本人としてもう一度心の持ち方を考えさせられてしまいました。

あまりにも経済・産業・環境等が先進してきた為に起こった問題なのか?
それとも、戦後アメリカ意識が高まりすぎた為なのか?

 「日本文化」と一概に言いましても、たくさんあり過ぎる為、今回は「宗教」をテーマに
いたします。

 他国から見れば、仏教・神道・新興宗教とさまざまである日本を、おかしく感じるかもしれません。しかし、これが日本文化のように思います。
 
 正月は「神」 花祭りは「仏」 お盆には「仏」 
クリスマスは「神」 彼岸は「仏」 秋祭りは「神」
葬儀は「多種」 結婚式も「多種」と・・・

 このほかにも、行事は多種あります。

 おかしいでしょうか?

 私はこれが日本文化だと思っております。

何にせよ、何かを拝む・信じる・参る。いい事だと思っております。

 ただ、近頃では何もかも無宗教だと言われる方が居られますが、これが日本文化を無くす原因なのではないでしょうか?

民主主義・自由の意味の誤解のように思います。

何でも自由はないし、何でも多い物が正しいことでもないと思います。

もう一度、日本人として昔を勉強したいですね。

   
[PR]
by detective-oda | 2006-10-04 16:10 | 自想