カメラマンが、さまざまな思いを 写真で表現し、配信いたします


by detective-oda

画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
風景

商品
神戸
陶器
画家
ガラス球
日常生活
食品

動物
昆虫
自想
仏像
未分類

最新の記事

ウェディング3
at 2015-11-18 03:30
大正時代
at 2015-11-17 00:29
灯り
at 2015-11-16 08:18
客を待つレストラン
at 2015-11-15 20:28
ウェディング2
at 2015-11-14 21:20
ウェディング1
at 2015-11-13 18:49
姫路城と新緑
at 2015-05-05 22:42
梅花藻
at 2015-05-04 21:41
クローバー
at 2015-04-20 09:31
八百屋さん
at 2015-04-16 17:48
姫路城 夜景4
at 2015-04-08 08:01
姫路城 夜景3
at 2015-04-07 06:14
姫路城 夜景2
at 2015-04-06 05:11
姫路城 夜景
at 2015-04-05 09:18
料理(正月用)
at 2014-08-29 12:35
洋食
at 2014-08-28 03:04
御膳
at 2014-08-27 09:40
夕暮れの海岸
at 2014-05-17 04:02
志方城址
at 2014-05-13 20:54
東大寺にて
at 2014-05-10 09:02

以前の記事

2015年 11月
2015年 05月
2015年 04月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 03月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 08月
2006年 06月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 05月

記事ランキング

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル

ブログジャンル

広報
クリエイター

画像一覧

たばこ

d0046930_10513986.jpg


私は愛煙家で
これが好みのたばこです。
私のスタジオにて撮影
tokyo@photographer-world.com
[PR]
# by detective-oda | 2005-12-20 10:48 | 商品

田園

d0046930_20263596.jpgd0046930_2027375.jpgd0046930_20291879.jpg
いろいろな田が、目につきました。
兵庫県小野市にて
blog@photographer-world.com
[PR]
# by detective-oda | 2005-10-02 20:25 | 風景

光る池

d0046930_852480.jpg

車で通りすがりに撮影(兵庫県小野市にて)
blog@photographer-world.com
[PR]
# by detective-oda | 2005-09-10 15:50 | 風景

光触媒消臭除菌スプレー

光触媒?

みなさん、この言葉どこかで聞いたことないですか?

最新の技術があるらしいのです。



          d0046930_1047472.jpg
私の友人が、「光触媒」の経営を行っております。

『バイオトロン』と言う製品なんですが、今までの光触媒に比べて、基材を選ばないのと、塗布施工用もあり、価格が従来の半値以下らしいのです。

これは、株の上場を待って、買うべきだなと思っております。

この「光触媒」、どういったものなのか。
殺菌・防カビ・消臭・汚れ落とし・・・・・

そうなのです、すごくないですか?

私ももっと勉強して、この「光触媒」の良さをみなさんにご紹介しますね。




blog@photographer-world.com
[PR]
# by detective-oda | 2005-05-20 09:42 | 商品

RomanHoliday 

ローマの休日


 今も、私の好きな映画は「Roman Holiday ローマの休日」です。
何度いやいや、何十回は観てます(DVDで)が名作ですね。

奥が深いというのか、いろいろな問いがあり、感情が受け取れる。

正しく名作です。

墓場までもって行きます。


「印象に残った場所はどこですか?」

「・・・ROMA ローマ」
[PR]
# by detective-oda | 2005-05-17 13:53 | 自想

ぽっかぽか

ぽっかぽか家族

再々放送なのか、そのまた再々放送なのかTBSで放送されているのを最近観た。

お見合い結婚のあるサラリーマン家庭を描いたドラマである。

 主人は誠実で仕事熱心な男。妻はいつまで経っても甘えたでありながら、芯が強く家庭的な女。そんな夫婦には「ちち」「はは」と呼ぶ可愛い子供がいる。
d0046930_9391696.jpg

コンパクトで撮影

 当たり前のような家庭の話に感じるかもしれないが、私はこのドラマが今の日本を救うのでは。と、思えるほど感動を与えると言うのか、今の私たちに欠けているものをおしえてくれているように思う。


 ある大都市のN市長さんのコメントが以前新聞に掲載されていたのを、ふと思い出してしまった。
市長曰く「チルドレンワールドにはまってしまってはいけないのです!」

みなさん、心当たりがありませんか?

私も心当たりがあるのです。結婚して何時しか子供が出来、われに返ると子供の世界に入れられてしまっていたのです。
「行きたいところ」「食べたいもの」「好きな物」「今観ているテレビ」まだまだありますが、すべてとは言いませんが、ほとんど子供中心。それも何時しか子供を尊重しなければ、子供の気持ちは?ってな感じで、子供の世界に入っていたのでした。

 昔と今を比べるのは、いささか次元が違うように思われ勝ちですが、夫婦が出来てから子供が出来る。もっと詳しく言えば、愛し合っている者同士の間に子供が出来る。

前述のドラマは、夫婦・家族をもう一度見直すきっかけになるのではないでしょうか。


         
[PR]
# by detective-oda | 2005-05-16 21:53 | 日常生活

黒クローバー

 d0046930_9334115.jpg


先日、小田急の地下の花屋さんで、ふと足が止まった。

 一株数百円で売られている「黒クローバー」に心を止められたからである。
「黒クローバー」?そう、一般的には「四葉のクローバー」と言われているが正式には「黒クローバー」と言うらしい。(店員さん談)

何でも、バレンタインデーに贈られる花らしいが、時期的なものがあり4月ごろにお店に入ってくるとの話。
そう言えば、数年前「しあわせみ~つけた」と題して売られていたのを見たことがあった。

 マンション住まいのため、大きな花は手入れも大変だし、子供がちぎってしまった経験もあり、これならば・・・と、二株買った。

 夕方から朝にかけては葉を閉じ、お日さまが上ってくるにつれ葉を広げる。道端で見かける三つ葉に似ている。

 小さいころ一生懸命に探してもなかなか見つけることができなかった四葉のクローバーをお金で手に入れたようで、寂しい思いはあるが、年々株を増やしてくれるらしいので、大切に水をやり、日に当て来年を楽しみに、朝夕「黒クローバー」を眺めている。

 tokyo@photographer-world.com


    
[PR]
# by detective-oda | 2005-05-15 11:28 |

文章作成依頼

 某中小企業のT社から、突然携帯電話に連絡がありました。

 何でも大手ゼネコンの仕事をさせていただいているとの事ですが、
ここんとこ仕入材料の価格が暴騰して、ゼネコンに単価を上げて頂きたいのですが、
ゼネコンは、組合があり他社は今までとおりの価格で行くのにT社のみ、価格を上げるのは?
との回答であったらしいのです。

 確かにゼネコンに嫌われて取引がなくなると中小企業としては、会社の存亡にかかわる事。
しかし、今の世の中義理人情の世界だけでは生きられず、中小企業の泣き寝入り!
 (小企業同士、または中小企業同士ではそうでもないでしょうが)

 でもおかしいのが、ゼネコンはちゃんと価格の見直しで、クライアントからは、正規の料金を請求しているのです。

やはり「大きい者に巻かれろ」の世の中は、相変わらず。


何度かの交渉の後、正式文書で価格の値上げの理由・いつから・どれくらい・いつまで を提出してくれとの回答。

そこで私に依頼が来たのですが、文章作成依頼と、他社業者の価格を調べてくれないかとの内容でした。

 今申請中(調査は終了済み)ですが、他社も同様の悩みを抱えていました。

ここで私の勝手な感想ですが、世の中お願いすることが相手に失礼・今後に影響するなんて思われている時代だから、景気も良くならないし、これからの中小企業は無くなっていく一方だと思っております。

 勇気ある、T社が増えて正規の取引が出きるようになるには、ほかにどんな付き合い方が必要なのか?疑問・解明したいですね。

 昔のように、飲み食い・ゴルフ等の接待が必要なのかな?
もっと他にいい方法があるようにも思いますが、コンサルタントの方いいアドイバイスいただけないですかね。

 info@photographer-world.com
[PR]
# by detective-oda | 2005-05-14 09:30

煙草

 パイプたばこ

 10数年前に他界した、親父の遺品を手にした。

その中には、祖父の書いた日記らしき和紙を重ねて作ったノートであったり、親父が使っていた腕時計・万年筆があった。

中でも喫煙に関わる物がやたらと多くあった。
巻きタバコにつけてすっていたと思われる象牙のパイプ・フランス製のパイプ・高級ガスライターもあった。(母親曰く、お道具家)

 私の性格は、気は短いとは思っていないがいつも何かをしていて、ボーっとする時間があまり無い人間である。世に言う落ち着きない人間なのかもしれない。

 そんな私が、この頃親父の残したパイプで煙草をふかすようになった。
何か、昭和の良い時代を味わっているようにも思ったり、自分を見つめる自分を感じるようになってきた。

 何かにふけて、一生懸命の自分が当たり前に思っていたが、意外とボーっとしている自分が本当の自分のように思えてきた。

一度このページで、古くを書きたいと思っています。

       
[PR]
# by detective-oda | 2005-05-13 18:20 | 自想

カメラマン 

 新幹線の中で「BIG BEN」のパイプを持ち、ゆったりとした気分で煙草をふかしながら「ザウルス」のキーボードを叩いています。

 はじめまして、今日からブログを開始いたしました。

「ザウルス」を叩いていると聞いて、皆さんパソコン バリバリと浮かぶでしょうが、本当にネットの世界はあまりわかりません。

今日も、このサイトへの登録でご迷惑をお掛けした方(笑)・・・すみませんでした。

 さー 頑張るぞ!と言いながらも叩く音は、遅くBACKSPACEをやたら叩いております。
そんな私もこれで楽しみが増えました。

 私の趣味は幅広く、どれも中途半端。でもでも、「好きこそ上手なり」で色々と続けております。
 野球・空手・テニス・水泳・犬の世話・・この辺にしておきましょう!!

そんな私の仕事は、「カメラマン」

時にはカメラを持って依頼された写真を撮りに山へ行ったり、商品撮影(物撮り)の為、関西・関東へ行き。印刷会社の営業マンと、写真の選別や原稿チェック。

写真のジャンルはさまざまです。私の得意分野は、「ライティング」(光を如何に利用して、人物・商品・風景を魅せるか?)また撮影するかです。

このブログを書く切っ掛けは、あるデザイナーと出版会社の営業マンが、「仕事」での写真だけでなく、見たままの写真を見てもらったら!」っと云う事からでした。

これから日々あったこと(エピソード)や時には、社会の出来事に対する私の思想・情報を「写真家」として、表現していきたいと思っています。

皆さんも趣味趣向にかかわらず、相談・反論のご意見、またはエピソードをお書きくださいね。

                      E:mail tokyo@photographer-world.com
[PR]
# by detective-oda | 2005-05-11 18:20 | 自想